トップ 自動車保険 ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

自動車保険 ナビ > 車両保険について

車両保険について

休業補償

交通事故で傷害を受けた場合には、入院であろうと、通院であろうと、治療は十分すべきなのです。安易に治療を中断してから、やはり具合が悪いと、再度治療を始めても、事故との因果関係が証明しにくくなるのです。事故により休業が必要な期間について、実際に損害を受けた収入減少分を請求することができるのです。休業補償ともいうのです。怪我をして仕事を休んだことによる、収入の減少分が損害額なのです。 計算方法は、事故の前の年の年収を365日で割るか、事故の前3か月分の収入の合計を90日で割るかし



スポンサー広告

ネットショップ広告


車両保険についての記事

車両保険についてのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

休業補償

休業補償

交通事故で傷害を受けた場合には、入院であろうと、通院であろうと、治療は十分すべきなのです。安易に治療を中断してから、やはり具合が悪いと、再・・・


高級車の車両保険

高級車の車両保険

車両保険は車種ごとに料金クラスというのが設定されていて乗っている車が高級車であればあるほど車両保険の保険料は高くなるのです。高級車、外車、・・・


車両保険は高い

車両保険は高い

車両保険の保険金額は基本的に車種、年式ごとに金額は決まっているのです。しかしよく見てみるとその金額は120~140というように一定の範囲内・・・


査定額が低い場合の車両保険

査定額が低い場合の車両保険

車両保険は1度使うと次から保険料が非常に高額になるのです。このような場合には事故車をそのまま買取してもらって、新しく買い替える方がかえって・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 人身傷害保険

人身傷害保険とは、自動車の人身事故にあった場合、過失割合に関係なく保険金額の範囲内で保険金が支払われるものなのです。通常、相手のある事故の場合は、示談が成立してからでなければ賠償金を受け取ることはできないけど、人身傷害補償保険では示談の成立に関係なく保険金を受け取れるのです。人身傷害保険とは、近年急激に普及してきた任意保険で約60%の人が加入しているといわれているのです。平均的には3000万円程度が無難な数字であると考えられるのです。 大事故で後遺症が残った場合でも治療に掛

自動車保険 ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。